ブッシュ「私は安倍総理の(慰安婦問題)謝罪を受け入れる」

ianfu_abe_shazai
abe_bush_ianfu
abeshinzo_ianfu_shazai

((安倍総理に対し)慰安婦問題について、ブッシュ大統領に説明したのか。またこの問題について改めて調査を行ったり、謝罪をするつもりはあるのか、また(ブッシュ大統領に対し)人権問題について、またアジアの歴史認識についての貴大統領のお考えをお聞かせ願いたい、との問いに対し)

安倍総理)慰安婦の問題について昨日、議会においてもお話をした。自分は、辛酸をなめられた元慰安婦の方々に、人間として、また総理として心から同情するとともに、そうした極めて苦しい状況におかれたことについて申し訳ないという気持ちでいっぱいである、20世紀は人権侵害の多かった世紀であり、21世紀が人権侵害のない素晴らしい世紀になるよう、日本としても貢献したいと考えている、と述べた。またこのような話を本日、ブッシュ大統領にも話した。

(ブッシュ大統領)慰安婦の問題は、歴史における、残念な一章である。私は安倍総理の謝罪を受け入れる。自分は、河野談話と安倍総理の数々の演説は非常に率直で、誠意があったと思う。私は安倍総理と共に日米両国を率いていくことを楽しみにしている。安倍総理は安倍総理の思うところを率直に語ってくれた。その率直さを私は評価する。我々の仕事は、過去から教訓を得て、将来に生かすということである、そしてそれは正に安倍総理がしっかりとなさっていることである。

平成19年4月27日キャンプ・デービットにて行われた
安倍総理とブッシュ大統領による共同プレス行事(概要)
安倍内閣総理大臣演説等 首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/abespeech/2007/04/27press.html

The wartime comfort women issue
President Bush and Prime Minister Abe of Japan Participate in a Joint Press Availability
Camp David
https://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2007/04/20070427-6.html
https://www.gpo.gov/fdsys/pkg/WCPD-2007-04-30/html/WCPD-2007-04-30-Pg529-3.htm
..

abe_bush_ianfu_shazai

“平成二十五年三月八日の衆議院予算委員会における御指摘の安倍晋三内閣総理大臣の答弁は、当該委員会における御指摘の辻元清美衆議院議員の発言の趣旨に対し、平成十九年四月二十七日(現地時間)にブッシュ大統領と行った記者会見において、安倍晋三内閣総理大臣(当時)が、慰安婦についての考え方として、「辛酸をなめられた元慰安婦の方々に、人間として、また総理として心から同情するとともに、そうした極めて苦しい状況におかれたことについて申し訳ないという気持ちでいっぱいである、二十世紀は人権侵害の多かった世紀であり、二十一世紀が人権侵害のない素晴らしい世紀になるよう、日本としても貢献したいと考えている、と述べた。また、このような話を本日、ブッシュ大統領にも話した」旨の発言を行ったこと、また、このような安倍晋三内閣総理大臣(当時)の考え方について、ブッシュ大統領が評価を述べた事実関係を説明したものである。”
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b183068.htm
..

nikkan_abe_park
日韓首脳会談 安倍晋三総理大臣 朴槿恵(パククネ)韓国大統領
岸田文雄外務大臣 萩生田光一内閣官房副長官 谷内正太郎国家安全保障局長

“慰安婦問題については,日韓関係の発展に影響を与えているとの認識を踏まえ,両国が未来志向の関係を築いていくため,将来の世代の障害にならないようにすることが重要であるとの認識を共有した。本件への対応について,局長協議等の場で既に粘り強く協議を行ってきているが,両首脳は,今後も協議を継続し,本年が日韓国交正常化50周年という節目の年であることを念頭に,できるだけ早期に妥結するため,協議を加速化するように指示することになった。”

日韓首脳会談 平成27年11月2日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_001505.html
..

ianfu_niikangoui
慰安婦問題 日韓合意

岸田文雄外務大臣 :

“日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。

(1)慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。

(2)日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

(3)日本政府は上記を表明するとともに,上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。”

慰安婦問題 日韓合意 (日韓両外相共同記者発表 平成27年12月28日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_001664.html

(全録)「従軍慰安婦問題」で日韓合意 両外相が共同会見 / FNNsline 2015/12/28 に公開
https://youtu.be/IToUmfg0elU?t=5m44s
..

慰安婦像が路線バスに乗る安倍外交
..

広告