過半数を取れなければ下野辞任

abe_kahansuu_jinin_geya
安倍晋三「当然過半数を取れば政権を取り、過半数を取れなければ下野する。私は辞任することになります。」

安倍内閣総理大臣記者会見 – 平成29年9月25日 – 政府インターネットテレビ
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg16014.html
..

abe_20170925

(安倍総理)

まず、勝敗ラインでありますが、衆議院選挙は政権選択の選挙であります。言わば自公政権を選んでいただけるのか、あるいは野党政権を選ぶのかを決める選挙でありますから、当然過半数を取れば政権を取り、過半数を取れなければ下野する。私は辞任することになります。

ですから、目標は常に過半数、与党で過半数であります。これは2014年の選挙のときにもそう申し上げましたし、また、小泉総理のときの郵政解散でも与党で過半数ということを勝敗ラインとして掲げたわけであります。しかし、この選挙戦は相当厳しい選挙戦になるわけでありまして、それは覚悟の上でありますが、全力を尽くして与党で過半数を上回らなければならないと考えています。

今回から定数が10議席削減されます。ですから、自公連立政権で233、これが勝敗ラインと言ってもいいと思います。233議席以上を取りたい。こう考えています。同時に、私は自由民主党の総裁でありますから、全候補の当選を期して、一丸となって全力を尽くしていきたいと考えています。

平成29年9月25日 安倍内閣総理大臣記者会見
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0925kaiken.html
..

広告